Getchu.com一般TOP

2008年02月29日

夢なら醒めて

遂に「ウィザーズクライマー」ソフトハウスキャラ)のキャスト公開。
あれ、おかしいなぁ。どうもメガネの調子が悪いようで、
青山ゆかり」って文字が「海原エレナ」に見える。・゚・(ノД`)・゚・。

エレナ様も好きだけど、やっぱりソフトハウスキャラは、
青山ゆかりじゃなきゃダメっしょ。
「グリンスヴァール」ヴィヴィはホント良かったんだけどなぁ。
「王賊」ムストはイマイチだったけど。
posted by MT at 23:51| 福岡 ☁| Comment(0) | エロゲー | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

マイン臭

大体どのメーカーも公開するであろう新作のデモムービー
ボクはデモの出来で買う・買わないを決めたりはまずしないが、
たまにメーカーサイトよりも早くキャストが判明することがあるので、
公開されたら1度はダウンロードすることにしている。
で、CVが載ってなかったら即Delete。

もう先週の話になるが、戯画の「オトメクライシス」のデモを見た。
キャストをメモるのがイヤになるくらい沢山キャラが登場するけど、
ぶっちゃけ、昨年発売された「Xross Scramble」と大して変わらず、
色々な作品のキャラが顔見せ程度にちょっと登場するだけで、
中身はスカスカだったXSの二の舞になりそうな予感。
「DUEL SAVIOR」のシステムを使い回すにしても、
いつまでもキャラまで使い回してないで新規のゲーム作ればいいのに。

さて、どこで予約しようか?
posted by MT at 23:56| 福岡 ☁| Comment(0) | エロゲー | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ハルカ&TH2AD

「豪華特典」が当たり前なエロゲ業界において、
あまり通販特典に力を入れていないのがアリスソフト
アリスと言えば、昔はファンクラブ通販が最強だったけど、
ファンクラブ通販もなくなってしまった今、どの店舗の特典も大差ない。
とりあえず「超昴閃忍ハルカ」は、オリジナル素材ながら金箔仕様と、
ムダに凝っているげっちゅ屋で予約。
昨年の新作が低価格ソフトだけだった分「ハルカ」への期待は大きいが、
惜しむらくはハルカのCVが風音ってことである。好き嫌い云々以前に出過ぎ。
業界人も、ちっとは考えてキャスティングやれっちゅうねん。

同日発売の「To Heart2 AnotherDays」は、
なんと言ってもとらのあなタマ姉
キャラ紹介の順番からしてタマ姉の出番は少なそうだけど、
正直タマ姉が出てなければ購入検討すらしてなかったと思う。
メーカーもその辺を考えてタマ姉を登場させるんだろうけど。
シルファの声がハルカと同じだけど、ホントどこにでも出てくるな、この人は。
posted by MT at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | エロゲー | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

延期無良作

今に始まった事じゃないけど、エロゲー業界は発売延期が多い。
以前は「クオリティアップのため」という言い訳がよく使われたが、
ここ最近はクオリティアップどころか、発売延期を繰り返しておきながら、
ルートを削って期限に間に合わせる「未完成」商法なんて愚行も出始め、
今まで以上に「延期を繰り返す作品に良作無し」が当てはまる。
元々予定していたクオリティを100と設定していた場合、
100に届きそうにないから延期するのであって、
延期した後に100を超える事なんてまずないんだし。

戯画とそのパートナーブランド(FizzとGimlet)が揃って延期し、
ふとこんな事を思った。
posted by MT at 23:59| 福岡 ☁| Comment(0) | エロゲー | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

検索ワード

今のところ「萌えるソナタ」は1日1000人前後のアクセスがあるけど、
2ヶ月に1度くらいの割合で、しばらく1日1200〜1300人が続くことがある。
「ハヤテのごとく エロ」とか「ハヤテのごとく エロ同人誌」など、
ハヤテの検索で来る人が急増するのが原因だが、
同人誌関係のコーナーはもう1年以上更新していないんだけどねぇ。
大体「ハヤテのごとく 同人誌」等で検索して何を求めてるんだろう?
posted by MT at 23:54| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

プロフェッショナルw

「あの人の絵が動くんだぜ!」と友人がムカつくほど興奮していたので、
今日はこの作品について。
「陽射しの中のリアル」(同人ソフト)で有名なmu-softと、
有名絵師のINOさんがタッグを組むってことで、
期待してる人も多いだろうけど、このブランドの母体となっている会社は、
これこれを作ったところ。勤務地見てごらん、
福岡市博多区にあるエロゲーメーカーってあそこくらいだから。
あの会社の過去作の出来を考えると、少しは不安になってきたでしょ?

この企画自体はボクがバイトしてた頃からあったけど、
ボクはバイトの分際で「せっかく売れる絵師をつかまえたんだから、
余計なことはせず普通のADVでいいのでは?」と社長に意見したんだよね。
今となっては懐かしい話だ。
posted by MT at 23:55| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

違うけど同じ

今まで、興味がない・全く買う気がない作品に関しては、
あまり書かないようにしていたけど、
そんなこと言ってたら、なかなか書くネタが見つからなくて、
最近は更新の間隔が結構開くようになってきた。
ユーザーの期待を裏切って名前の通り「怒りの日」を提供し、
挙げ句の果てに「いつか追加パッチ出すから、それを買え」と、
某「つくして」よりも対応が舐めてる某「Dies」や、
明らかに未完成品な某「庭」など、話題になってる物はあったが、
やっぱり、伝聞だけでネタにするのはどうなんだろうと思うわけですタイ。
地雷を掴んでしまった当人にしか、本当の「痛み」は分からないから。
それにしても、最近は腐ってるメーカーが増えてきたなぁ。

それはさておき、「つよきす」の二次創作続編、
「つよきす2学期」のCVの発表が始まった。
スバルの声優さんが変わってると思ったら、名前が違うだけじゃん。
死に体のきゃんでぃそふとにとって「つよきす」は最後の砦であり、
これがコケたら終焉を迎えるんだろうけど、
「つよきす」を楽しんだユーザーの1人としては、
シリーズを続ければ続けるほど劣化してシリーズの名を汚しているF&Cと、
同じようなことはやってほしくない。
posted by MT at 23:59| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。